参考回路がルール?

正直、参考回路ベースの情報でどこまで出来るか

については、疑問が残る点ではありますが

 

我々も鋭意努力をし、実機による実験結果なども

ルールにフィードバックしていけたらと考えております。

 

そして、初めて使うデバイスに伴う

お客様のリスクを極力減らせるようなツールに

出来ればと考えております。

 

しかし、考えてもみてください。

 

今までのアートワークミスのほとんどは

きちんとチェックしていれば

防げたものじゃないですか?

 

こわいのはポカミス!