チェック

チェックの詳細を説明していきます。おおまかに分けると2種類。各デバイス固有のチェックと汎用のチェックがあります。


各デバイスチェック

  • 各デバイス固有の端子ごとに、必要な接続があるか?必要な論理切り替えが可能か?をチェックします。
  • 各デバイスの設定端子などからデバイスがどういう状態になっているか?をチェックします。

汎用チェック

  • NC(Non connect)チェック、GNDネットが複数あるかチェックなど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です